業務用スズメバチバスター スズメバチ専用粘着シート

捕獲器と併用で効率的にスズメバチを駆除!

basuta01

強力な粘着剤を使用したスズメバチ捕獲用粘着シートです。
薬剤を使用しておりませんので、毒性がなく安全に使用していただけます。

製品の特長

Product Features

①強力な粘着剤を使用したスズメバチ捕獲用粘着シート

使用されている粘着剤は薬剤を使用していないので、毒性がなく安全に使用できます。

②防水性台紙を採用

防水製の台紙を採用しているため、雨天の屋外でも使用できます。

③置き方自在

吊るして設置する以外にも、平置きなど設置場所に合わせて使用できます。

使用方法

How To Use

吊り下げる

本体の穴部分に付属のフックを通し、巣の近くやハチを良く見かける場所周辺の木・フェンスなどに吊るしてください。
※吊り下げフックは確実に固定してください。

置く

商品を開き、巣の近くやハチを良く見かける場所周辺に設置してください。平置きする場合は地面より1m程度高い位置に設置してください。

回収

ハチがまだ生きている場合は、市販の殺虫剤などを使用し確実に駆除してから折り畳み、回収・処分してください。ムシや枯れ葉などが、粘着面全体に付着してきた時期を目安として回収してください。
※設置・回収の際は、皮膚が露出しない服・手袋・長靴・保護メガネなど(いずれもハチの針が貫通しないもの)を着用し、ハチが飛んでいない時間帯に設置してください。

設置方法

How To Place

①クリスタルロックを通す

スズメバチバスターのキャップ部分にクリスタルロックを3本通し、それぞれしっかりと両端をかみ合わせます。

②キャップをしっかり閉める

スズメバチバスターの誘引剤を説明書にそって希釈し、キャップをしっかりとしめます。

③粘着シートを広げる

粘着シートを2枚とも開き、ボトルの周囲を覆うように粘着シートを前後に広げます。

④端部を噛み合わせる

粘着シートの上部の穴にクリスタルロックを1本通し、ロックの両端をかみ合わせずにもち、キャップに通した3本のうち1本にくぐらせます。くぐらせた状態で反対側のシート上部の穴にロックの片側のみ通して端部をしっかりと噛み合わせます。
4の作業を粘着シートの左右それぞれ行います。

⑤吊り下げる

キャップに通した3本のうち残った1本が吊りさげ用になります。

*作業は1人でもできますが、2人で作業するとより簡単に組み合わせることができます。
*組み合わせの際は、粘着面が手や周囲に付着しないよう充分注意して作業してください。

よくあるご質問

Q&A

A:畳・カーペット・じゅうたん・衣類など:

割り箸に絡めるように取り除いた後、片栗粉などの粉をかけながら剥がしてください。

床・テーブルなど:
サラダ油やマヨネーズなどで溶かすように拭き取ってください。

手・足など:サラダ油やマヨネーズなどで溶かすようにしながら、水で洗い流してください。 
 ペット(ネコ・イヌなど)➤サラダ油をなじませながらクシですくように粘着剤を取り除き、ぬるま湯で洗い流してください。

使用上の注意

Precautions For Use

規格

Specification

スズメバチバスター 粘着シート

入数
粘着シート:2枚
吊り下げフック:4本
梱入数
24
寸法<幅×高さ×奥行(mm)>
粘着シートサイズ(開いた状態):216×336
個装:168×218×20
内箱:なし
外箱:263×230×350
重量(g)
個装:300
内箱:なし
外箱:7500
外箱ITF
なし
JAN
4964283 106681

Contact

商品に関するお問い合わせはこちら * 印の付いた項目は必須です。必要事項をご記入の上、送信してください。
このサイトについて

このサイトを閲覧される推奨ブラウザは、ChromeMicrosoft EdgefirefoxSafariです。
InternetExplorerでは閲覧・動作に支障が生じる場合がございます。何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

本社・工場
〒527-0157 滋賀県東近江市下中野町1050番地
TEL:0749-46-1233  (代)
FAX:0749-46-1235

Copyright ©2008-2022 SHIMADA Corporation. All Right Reserved.